フィナステリドと同じく、AGA治療で評判の育毛成分としてミノキシジルがあります。頭皮の血行を改善して毛根の働きを促してくれるものです。

 

医学的にも育毛効果が認められていて、ミノキシジルを使って実際に髪の毛が増え始めたという口コミもたくさんあるんですが、理想と現実はかなりの差があります。

 

 

 

ミノキシジルを使って生えてくる毛は結局、細くて弱弱しいものばかりなんです。とても、スカスカ前髪を隠せるほどではないんです。


それでいて、ミノキシジルにもやっぱり副作用があり、使い続けると頭皮がかぶれたり腫れる危険があります。そこまで悪化してから使用を止めたら、逆に抜け毛がごっそり増える危険があります。

 

 

 

育毛剤を使うのはあくまでも、毛根を元気にできるものであるべきです。体に副作用を及ぼす危険があるものを使っても、良いことは1つもありません。